じざいやToday 

権田千里作 ムガシルクの名古屋帯

商品棚から

お太鼓はムガシルクを全面に使い、前はランダムな縞にして趣を変えています。

ムガシルクはワイルドに育ち、日本のお蚕さんに比べて、やんちゃな糸です。毛羽もトゲトゲしいので、権田さんが毛羽を取ったりして調整しながら織り上げました。

    

  

ムガシルクは、インドのアッサム地方で採れる野蚕で、ゴールデンムガ、とも呼ばれる金色に輝く糸で繭を作ります。

権田さんのもう一つの作風、上品きれいな裂き織もぜひご覧ください。

権田さんの上品綺麗な裂き織帯を三点 「水鏡」「曙光」「萌黄」

お問い合わせはこちらから。

タイトルとURLをコピーしました