【先週】綿麻特集 金魚とパグ帯 山下八百子の黄八丈 こなれた着こなしの着物美人様

シマエナガ名古屋帯。貴女だけのオーダー、承ります。

商品棚から

気が付けばもう4日。あっという間にお正月も終わりますね。

毎日お客様がいらして下さりにぎやかです。残り1日、明日は残りものに福が・・???

お客様からのご依頼で別注しました シマエナガの名古屋。
半幅をご覧になって 名古屋だったら良かったのに、とご注文頂きました。


ピンクベージュの格子のみさやま紬に会わせました。

前帯は
くぅぅ・・・可愛い。 

半幅では5羽でしたが、帯幅の都合で4羽になっています。

帯締めを枝に見立てて。丸組を後で結びました。三分紐を使う時みたいにです。

帯締めは結び目が前になくちゃ、ということはありません。帯の柄を邪魔したくなければ後で結んで、前は一直線でもいいじゃありませんか。

関西巻きだとこちらの柄が前にきます。
赤い実の小枝を咥えているので えどいろさんのサルトリイバラの帯留と。

こちらの帯は既に売約済になっていますが、別注も承りますので ご相談ください。
[common_content id=”7743″]

タイトルとURLをコピーしました