羽織コーデ、羽織美人、羽織向きの反物、羽織にまつわる記事はこちらからどうぞ。

雪輪の本場大島紬と総絣白大島、大島紬コーディネート2つ

きもの暮らし

おっきな雪輪の本場大島紬に 根津美和子さんの「瑠璃」。
これほど大きな柄になると、お袖以外では柄が丸々出ることはなく切れてしまいますが、
そこが動きになって柄合わせの妙が楽しめます。


帯は画像の数倍、数十倍本物が美しい、と言われる「瑠璃」糸が良いので触ると幸せを感じます。

大島も糸が良いと しっとりと吸い付くような滑らかさでラインが美しく女っぽいのです。

人気の中川織物さんの総絣白大島。

さすが、の美しさです。

帯は 首里花織。今回はあえて前柄を関西巻きで出しています。

大島と花織、南のもの同士、相性が良いですね。

この頃、雨女でして 出歩いているとやたら降られるのです。
犬の散歩なんか 私が家から出たとたん降り出して 家に帰ると止む・・というのが度々。


雨は龍神様が連れてくるので 龍神様に守られてる、って言って下さる方もいらっしゃいますが、

ピンポイントで私の頭上にだけ雨雲があるのか?という降り具合です。

犬散歩、傘持ってない率が高い、持っててもあまり役に立たないので結局濡れるんですよね。暑い時期だからいいですけど。

タイトルとURLをコピーしました