そろそろ引籠りにも飽きてきましたけど、折り返しですから、今の我慢が結果に繋がることでしょう。

でも、着物遊びしたいですよねー。おうち着物、楽しんでますか?

みなさんにお会いできなくて寂しいので、皆様の着物画像、募集です。リアルじゃない、ネット着物美人さん。

お着物お召になったら、ブログでの公開オッケーの方^^ 着姿の画像お送りください~~

着物と帯の説明、そのコーデの肝などありましたらコメント付けて頂けますと嬉しいです。

着る前の、妄想コーデ写真でもオッケーです。

コロナが明けたら、着物で美味しいもの食べにいったり綺麗なものや楽しいもの観に行ったり、そんな時にコーデを今から思いっきり妄想しましょう!

着てる人の姿を見るだけでも元気がもらえます。ブログでご紹介させてくださいね。

元町でシナノミサクラの実がうっすらと色づき始めました。いつもなら、桜が散って薄物の羽織を出す季節です。

この季節。帯付きで出歩くのは なんとなく気が引ける・・・もしくは 何か羽織ってないと晴れがまし過ぎる、そんな気がすることがあります。

近所をウロウロするのなら良いのですが、乗り物に乗るような移動には一枚羽織っている方が奥ゆかしく、汚れ防止にもなります。

洋服で言えばカーディガンやスプリングコートに当たるような、軽やかな単衣の羽織やコートが便利です。

羽織は本来男性の正装でした。江戸時代に芸者さんが着始めたのから流行し、女性も着るようになりました。

そのせいか、異なる丈や、紋の有無など、多様な切り口の分類があり、アイテムとして位置づけが悩ましいものにもなっているようです。難しく考えずに、好きな物を気軽に羽織るのが一番です。

エレガントな長羽織羽衣のような薄羽織は、女性ならではの美しい着姿を演出してくれます。

 

薄手の羽織にするのも、着物でももちろん、素敵です。縦じまの変わり織を鹿毛刷毛を使って4回のぼかし染に。

これから気温が上がる時期には、雨コート兼塵除けとしてのガード加工をした長コートがあると便利です。既成の雨コートは蒸し暑い時期には拷問に近いですからね。

着物にも似合う和柄ポイントマスクも登場です。(入荷は週末予定)

マスクのページはこちら。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今日も一ポチ! ブログランキングへの応援お願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 ←ここをクリック