春です。風はまだ冷たいけど、もう、冬ではなく春ですね。

春といえば、なんとなく蜃気楼を思い出しました。

蜃気楼といえば、大蛤ですね。蜃気楼は、大蛤(蜃)の吐く気に上に作られる楼閣、と言われます。

大蛤といえば、じざいやには、蛤の江戸小紋があるのでした。

薄紫の蛤と海松の江戸小紋。

少し青が強く出てしまいましたが、実際はこんな色です。

この色には紫雲の帯だなー ということで。紫雲のすくい綴れ帯です。

紫雲とくれば。龍ですね。雲龍の帯留を添えました。

「じざいや便り」でお誕生月はセール価格

この記事が気に入ったら
「いいね!」

最新情報をお届けします