じりじりと暑いですね。もう夏の日差しです
6月・・・麻の着物着ちゃおうかなぁ 色の濃い目のなら。
お襦袢も色付きに麻で 透け感を抑える感じで。
洋服なら 出かける時に今日は半袖にしよう!って大して悩まないですよね。
着物って半袖がなくて全部長袖だから素材で涼をとるしかないのです。
洋服が半袖になったら もう悩まず麻着ましょうよ。
あんまりスケスケに白いのはNGだとしても 色付きだったら許しましょう。
6月は単衣、というのが矜持なら 少なくとも他人の麻は許しましょう。
暑くて苦しいから着ない、のじゃなくて 涼しくして着ちゃいましょうよ。
コロナと共存する新しい生活様式の中では ストレスで免疫力を下げない、というのもあるはず。
暑苦しくてストレス貯めてると コロナに負けちゃいますよ

で、この位の透け感なら6月でもいいかな、という小千谷縮。
グレーのギンガムチェックです。
画像では分からないのですが実際に見るとほんのり、ほんの僅か紫入ってます。
なので顔映りが優しいです。
帯は権田千里さんの 苧麻変わり織八寸。
絶対涼しい、をお約束します。帯芯不要で風が通り抜けます。

帯揚げは 新作の絽縮緬板締め絞り。 帯締めはウロコ模様。
帯揚げ帯締めは6/1に半額になりますので その時がお買得です^^

小千谷縮は 今年着たいならお早目にお求めください~~

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今日も一ポチ! ブログランキングへの応援お願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 ←ここをクリック