狂言大蔵流の五家の一つ、茂山千五郎家の茂山茂さんから、狂言についてレクチャーいただきます。

6月16日土曜日 13時~18時

参加費 5000円 軽食付き。12時からどうぞ。

茂山千五郎家は、京都を拠点に、人間国宝・茂山千作さんから親子孫と直弟子七人が一丸となって、狂言の普及に努めていらっしゃいます。

茂山狂言の家訓は「お豆腐狂言」。

いつの世も、どなたからも広く愛される、飽きのこないそして味わい深い、そんな「お豆腐狂言」を目指していらっしゃるのです。

茂山茂さんは、じざいやでおなじみの能楽師山井さんと同世代です。狂言界の玉三郎と呼ばれる、しゅっとして素敵な方です。

静寂な舞台にシリアスな話が多い能に比較して、滑稽話で動きも大仰な狂言。

当日は、その歴史や見どころなど狂言の魅力に迫ります。能との関係などなどもお話いただきます。

もちろん、軽く演じていただきます。

狂言の衣装を、いくつか展示させて頂けることになりました! 熨斗目とか、肩衣とかリクエストしちゃいました。

ポップな魅力もある狂言の衣装を間近にみることができるなんて、きもの好きならワクワクしてしまいます。

茂山茂さんのサイトはこちら。多才な茂山さんのご活躍ぶりに触れることができるサイトです。ぜひご覧ください。

皆様のご参加、お待ちしております。

スペースに限りがあるので、参加ご希望の方はお早目にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」

最新情報をお届けします