じざいやオリジナル半衿を作っていただいている、菜の花工房の先生のご指導で、半衿を型絵染するワークショップを開催しました。2月18日19日にご参加くださったお客様、ありがとうございました。

みなさん、それぞれオリジナルの半衿をお持ち帰りいただきました。

じざいやでは、お客様に参加していただける着物に関するワークショップを折々に開催しています。3月26日にもこの型絵染のワークショップを開催します。こちらをご覧ください。

2月19日 ワークショップの様子

当日の様子をまとめてみました。
まずは、それぞれお好きな型を選びます。

いろんな色を 混ぜて好みの色を作ります。

叩くように色を刷り込んで行きます。

型を変える時は 染料をドライヤーで乾かして。

はい、染め上がり(^^) 猫ちゃんと桜の型で染められました。

型の種類と仕上がりー桜、猫、イチゴ、ふきのとう

型は4種類ありました。上のお写真のように、ふたつの型を組み合わせて左右の模様を変えることもできます。

**桜**

桜の型紙と染め上がりです。

**猫**

猫の型紙と染め上がりです。二種類の猫がいます。ちょうちょと遊ぶ猫です。

**イチゴ**

イチゴは、お花や葉っぱ、そしてイチゴの実の部分を二枚の型紙で表現します。

**ふきのとう**

ふきのとうの型紙と仕上がりです。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

こんなワークショップに参加してみたいという方、ぜひ、こちらからご希望をお知らせください。次回の企画は優先的にお知らせします。